大涌谷 黒たまごで長生き?? 谷超えロープウェー??

イベント
10 /15 2017
どーも、もじゃもじゃ父です。

10月9~10日と、箱根へ旅行しに行ってきました~!
登山電車に乗りたいということで、箱根湯本に嫁、子供をおろし、わたしは1人宿泊先へ向かいます。

姥子駅の近くのホテルなのですが、ルート選びに失敗しました( ´△`)
大涌谷を抜けるルートだったのですが、完全に渋滞してます(。>д<)どれくらいかというと、コンビニで買ったエビチリご飯が平然と食べれるくらい渋滞してました。
時間は11時くらいでしたが、早雲山駅の手前500mくらいから渋滞してました。
最初は、事故渋滞なのかと思ったら様子が違うので北側のルートへ変更。変更したあとは芦ノ湖の近くまではスイスイでした。
大涌谷に行く必要がない時は、北のルートを使うようにしましょう。

そうして宿泊先に到着して箱根ロープウェーの姥子駅へ。
向かい合わせの席が2列あって、全員が座れるよう車掌さん(?)が調整してくれます。帰りに気づきましたがしっかり子供を1人としてカウントしてくれますので、ちゃんと小さい子供もちゃんと座れます。
往復切符だと少し安くなるのでしっかり往復切符を購入します。

ということで、渋滞にはまりましたがなんとか予定時間をちょっと過ぎたくらいに大涌谷に到着する事ができました。
ここに来るのは8年ぶり位だったので変わりぶりにビックリしました。施設もみんなキレイです。

↓すごいモクモクです。硫黄で噴出口付近が真っ黄色!
大涌谷の様子


嫁達がなかなか到着しないので連絡してみると、ケーブルカーが大渋滞、ロープウェーも大渋滞しているそうです。
残念ながら車で行っても電車で行っても東京方面からのアクセスはダメみたいです(ToT)
ただロープウェーは強羅から乗ると谷超えがあるので楽しいのは間違いないです。

↓谷超えロープウェー
箱根ロープウェー


待つのがどうしても嫌な方は、朝一でロープウェーで芦ノ湖方面から乗り午前中に芦ノ湖方面へ帰るという風にすれば大渋滞に巻き込まれなさそうです(#^.^#)

話は戻りますが大涌谷では、当時、卵小屋で黒たまごを買いましたが、現在は通行止めのため行けず、駐車場の近くの黒たまご館で購入します。
とりあえず、これで目当てのものはゲットです。
以前はなかったのですが売り場のところに黒たまごの分析結果のチラシが置いてあります。

中をみてみると、なぬっ!?旨味が増しているだとっ!!という新しい発見もありました。
みなさんもチラシの取り忘れのないようにして下さいね。
ちなみに食べると7年寿命か伸びるらしいので5個たべたら35年伸びます。(ただし、たまごの食べ過ぎで寿命が、35年縮むかもwww)

黒たまご

↓黒たまご 半むき状態 コントラストが素敵♪
黒たまご 殻むき


黒たまごの隣ではソフトクリームが売ってます。3種類あって、オススメは黒チョコソフトです。チョコが濃厚なのでとても美味しいです。また大涌谷ラスク黒チョコ味ものっててなんかお得な感じですね♪

黒チョコソフト



そして、記念撮影をしてロープウェーで宿泊先へ帰りました。行きは混雑してなかったのに帰りは50分待ちでした、ツラい。

みなさんも寿命伸ばしに大涌谷に行ってはいかがですか?行く時は芦ノ湖方面からのロープウェーをオススメしますm(__)m




千葉市科学フェスタ2017 恐竜がやってくる!!

イベント
10 /08 2017
もじゃもじゃ父さんです。

昨日、千葉市科学フェスタ2017に行ってきました!

こちらのイベントですが、千葉市、千葉市教育委員会、千葉市科学館の3つの団体で「千葉市科学フェスタ実行委員会」という組織ができており、そこが主催者として開かれているものです。

期間は、メインイベントが10月7、8日で、京成線「千葉中央駅」から徒歩10分弱ぐらいのところにあるQiball(きぼーる)で開催されています。
対象年齢は、小学生以上ではあるようですが、未就学児の子供でも楽しめるものもあります。

かなりイベントが盛りだくさんなので、詳細は是非ホームページで見ることをおすすめします。(チラシ、イベントガイドはPDFであります。
↓ホームページURL
http://www.chibashi-science-festa.com/about.html

今回は当日参加が可能なものの中から未就学児にオススメなものを紹介します。
ただし、整理券を配っているものは早めに行くと時間指定ができますので、会場に着いたらそちらを優先した方がいいかもしれないですね。


①「恐竜のVR体験」
 場所:2階吹き抜け部(1階からエスカレーターで上がって道なりに進んだところ)

最近はやりのVRですね。モニターをゴーグルの先端に装着して仮想体験できるというものでした。わたしもVRは初体験でしたが、子供を忘れて楽しんでしまいましたwww

↓ゴーグルを装着した感じ
恐竜VR


あまり詳細を書いてしまうと面白くないかと思いますのでざっくり書くと
場面が空→陸→海→森と変わり、場面毎に色々な恐竜の姿を見ることができます。

時には、恐竜の下にもぐり込んだりするので、できるだけキョロキョロした方が楽しめると思います。周りの人は気にしたら敗けですwww

ちなみに最後には・・・というものでした。
小さい子はビックリしてしまうかもしれないので、そばにいてあげた方がよいと思います。

また、1人ずつ順番に見ることになるので大人も見る場合は、見る順番も事前に考えた方がいいと思います。
子供が多い方、子供が小さい方は、おやつを準備しておいた方がいいかもしれませんねw


②クイズラリー
全問正解者にはオリジナル缶バッチがもらえます。ティラノサウルスがプリントされたものなので恐竜が好きな男の子がいる方は絶対ゲットしましょう!

クイズの内容は、小学校高学年くらいなら自力で解けるかな~って感じです。まぁ、大人だったらスマホで検索して一発ですねwww

ヒントも書いてありますし、スタッフがいるところは素直に手伝ってもらうといいと思います。未就学児には難しいものもありました。

クイズラリーの場所は、イベントガイドの会場案内に書いてあります。
1番目以降は順不同で問題ありません。ちなみに景品がもらえるのは1番目の場所です。

5番目がわかりにくい位置にありますのでご注意を。
普通はいかないところですし、エレベーターもわかりにくい位置にあります。
プラネタリウムに行く時のエレベーターを通りすぎて左に曲がったところにありますが、スタッフの方に13階行きのエレベーターはどこですか?と聞いたほうが早いです。
わたしも聞きました。

場所一覧
1番目 1階エレベーターホール(チケットの受付があるところ)
2番目 3階アリーナ 受付のすぐ横
3番目 3階アリーナ 窓際の中央
4番目 3階エスカレーターの近くの壁際
5番目 13階ホール近く


③サイエンス P&S(プレイ&ショー)
 場所:3階アリーナ 入り口正面

回転させるとシャボン玉のように見えるものを工作します。
たけひご(太め)の先端にシールで細いキラキラテープを貼って球状にしたものです。
作っている時はそうでもなかったのですが、暖色系の光をあてながら回すと本当のシャボン玉みたいできれいです。家に帰って回して気づきましたwww

割れないシャボン玉


④番外編:アンケート
こちらは体験ではないのですが、アンケートに答えると実験・工作レシピ集というのをもらえることができます。(数に限りがあるようですので荷物になるのですが、わたしは早めにゲットしておきました。)
詳しいやりかたは書いてないのですが、問い合わせ先もありますし、実験好きなお父さんは1冊あるといいと思います。

バルーンショーもなかなか面白かったし、他にも色々ありましたが、とりあえずオススメは以上です。

Qiball(きぼーる)はかなり充実した施設なのでそれはまたの機会に紹介したいなぁと思います。

明日(今日?)しかないですが、参加されてはいかがでしょうか?




幕張ビーチ花火フェスタ2017(第39回千葉市民花火大会)

イベント
08 /06 2017
8月5日 幕張の花火大会に行って来ました。
約2万発ということでなかなか人気の花火大会だと思います。
特徴は、エリア毎に入場券が必要なことですね。
A席4000円、C席3000円、指定席のスタジアム席2500円、シーサイド1500円、オモロック付きメッセサイド席6000円となっています。
そのほかにはB席というのがありますが、それは協賛者席となっています。
今年からホテルの特別プラン用の区画がA席にありましたので、それを利用するのもいいと思います。区画としてはかなりいいところで、水上花火をみながら本丸の花火がのぞめるエリアになっていました。
その他は、防風林の所から無料で楽しむ。幕張の各所の橋から無料で楽しむといったところですね。
ここぞと言う方はメッセージ花火をあげて、特別協賛者席に座るという手もあります!

わたしはあらかじめA席の入場券を買って入場しました。
入場口は席毎に分かれていてA席は更に二ヶ所に分かれています。海浜幕張の混雑を避けて自転車で来たので東側から入りました。
時間は、17時過ぎくらいでしたが30人ほどの列ができていました。入場時には紙製のリストバンドとレジャーシートを渡されます。
リストバンド
このリストバンドは、再入場時に必要になるのでお忘れなく。

メインの打ち上げ場所は、スタジアムの前ぐらいなので、入場してからスタジアムを目指して西へ進みます。ちょうどA席の西側の入り口から真っ直ぐ進んだ所に陣取りました。
陣取りは、入り口でもらったレジャーシートのみとなっています。(これなんですが、柄もなにもなく、使い道が少なさそう( ´△`))
わたしたちは、前(海)から4グループ(列)目ぐらいでした。時間が経つのに従って、どんどん海の方から席が埋まっていきます。前半は、割と足を伸ばせる程度に他のグループとの間を取れるのですが、後半になるのに従いどんどん狭くなっていきます。ゆったり楽しむためにもなるべく早く入場して陣取りする事をオススメします。

ちなみにちょうどこの辺りが、水上花火の真ん前ぐらいです。なかなか迫力があります。
陣取りしたらあとは、時間まで暇つぶしです。
家から持ってきたおにぎりを食べ、イトーヨーカドーで買ったビールと枝豆と唐揚げで乾杯するもよしです(*≧∀≦*)
子供へのオススメは、売店のかき氷ですね。今年は一番西の出店のかき氷にしましたが、ふわふわのかき氷でとてもおいしかったです。(一個400円)これはお試しの価値ありですね。
来年行かれたら是非探してみて下さいね。
ふわふわかき氷

そして、辺りが暗くなり、開始の30分前ぐらいからアナウンスが始まります。といっても、始まるのは30分後なので、少したってからトイレにいっておきましょう。
来た時には全然人がいませんでしたが、ものすごい数の人が集まってトイレにいくまでに苦労します。
砂浜にもトイレがありますが、混んでるのでいったん入場口を出て右にいったところの仮設トイレを目指しましょう。入場口を出ることでかなり空いています。
また、人目につきにくい所に(個人的にそれはどうなの?って思いますが・・・)あるので便利です。
うちの子が、「ウ○チ」と言った時には絶望しましたがここのトイレのおかげで助かりました。

いよいよ時間になり、カウントダウンをして花火大会がスタートします。オープニングはなかなか豪華なので遅れないように気をつけて下さい。
見所は、各所で打ち上げ(打ち放し?)される水上花火とやっぱり音楽に合わせたグランドフィナーレでした。終わったあとの観客の拍手がすごいです(*≧∀≦*)子供も大喜び間違いありません( ☆∀☆)寝ないように当日は昼寝をさせて置いて正解でした。

帰り道は、めちゃくちゃ混むので子供とはぐれないようにして下さい。
我が家では100均で売ってる折るとぼんやり光る棒を渡してます。売店にいった後に自分の席がわからなくなることがあると思いますが、ぼんやり光るので助かります。
頭の上に乗せてるといいかもしれませんねwww

最後に帰り道ですが、自転車専用の道をコーンで作ってくれています。これを使うと京葉線の下までスイスイです。
自転車用レーン

自転車での方に限られますが、もし利用できる方は使ってみてはいかがでしょうか。
自転車も近く(海浜幕張公園脇の方が◎)に止められますし、意外に電車よりも楽かと思いますよ(* ̄∇ ̄*)

子供を乗せた自転車をこぐお父さん以外は。がんばれ、お父さん( ・∇・)




パーク・クエスト~7thステージ~@幕張海浜公園

イベント
08 /05 2017
超マイナーなイベントのパーク・クエストに参加してきました。
海浜幕張公園で妖精の5つの言葉を集めるというもの。
簡単にいってしまうとスタンプラリーですwww

http://www.chibacity-ta.or.jp/events/event/parkquest

スタートは、パークセンター(日本庭園の近くにある管理棟)で、参加費は、1人百円です。
(子供の分だけでよいのでわたしは二人分にしました。)

ガイドブック(10ページくらい)と文字解読用シートをもらって出発します。

ガイドブックをみながら言葉が隠された看板を探します。意外にパッとわかるところには置いてないので子供にヒントを出しながら探す様にすると楽しいと思います。
「見つけた~!」といって、走っていく姿はかわいいもんです(* ̄∇ ̄*)

一応、徒歩をイメージしているイベントのようですが小さい子にはツラいかもしれないです。

言葉を見つけて、スタート地点に戻るとゴールです。そこで答え合わせをします。
見事正解すると、○○の○からパワーをもらうことができますwwwうちの子は、転んでケガをしてたので、ケガを治してもらいましたwww

所要時間は、子供の足だったので一時間半~二時間という所でした。のんびりいけばいいかと思います。

ホームページには、飲み物を用意して熱中症対策をして参加して下さいとありますが、参加人数分の麦茶をガイドブックと一緒にもらえます。
飲み物をたくさん持って歩くのはしんどいと思うので気をつけて下さい。子供✖2=1リットル麦茶です・・・。

あと、子供が小さい場合は自転車な乗せてもいいと思います。抱っこで帰ってくるのは大変でした・・・

9月10日までやっているのでお試し下さい~。
(ちなみに三回やると、キーホルダーがもらえるそうですが、わたしはやらないかな~)




ギガ恐竜展2017in幕張

イベント
08 /03 2017
少し前(7/17)ですが、ギガ恐竜展2017にいって来ました。

見所というよりは子供と行って楽しいのは、動くティラノサウルスの所だと思います( ☆∀☆)
うちの子達の反応も面白かったです。
長男(5歳)は「怖くないし」といいながら、さながらザリガニのように後ずさりwww
次男(3歳)は、前傾姿勢でティラノサウルスのマネをしてました。(それから1週間ぐらい続きました・・・)

あとは、アンケートを忘れずに出しましょう。
「必ず」最低でも恐竜のクラフトペーパーがもらえます。
お土産地帯は、激コミでした。小さい子供連れの場合ははぐれない様に注意して下さいね。

最後にトリックアートがあります。お土産のお会計と写真の列の二手にわかれて並ぶと待ち時間が少なくて効率的です。(写真の方を少し遅れて並ぶといいと思います。)

まだまだ開催してますので行ってみてはいかがですか。

ギガ恐竜展2017




mojamojachichi

千葉県に在住のちょっともじゃもじゃした三児の父。
最近、お腹が出てきて要注意な所。→がんばって減量中!!
子供を喜ばせるためにちょっとした演出が好き?
今の所は、料理がやや多目です。

1月に子供が産まれて三児となりました。
男の子なので三兄弟ですね・・・、
どうなることやら(゜ロ゜)