津田沼 洋菓子店ラ・シェール モンブランがおすすめ

お店の紹介
12 /04 2017
どーも、もじゃもじゃ父さんです。

本日は、仕事帰りに寄った洋菓子店 ラ・シェールの紹介をします。
例のごとく、ブログアップの許可はいただいております。
ラ・シェールさん、ありがとうございます。

ラ・シェール

場所
千葉県習志野市谷津1丁目11−11 ウィステリアビル 1F
JR津田沼駅南口より徒歩7分くらい。モリシアの西を越えてちょっと行ったところです。

仕事帰りにお土産を探してネットで検索して発見しました。ちょっと歩きますが、帰り道ですし、口コミもよさそうなんで試しに1回行ってみることにしました。

仕事帰りに途中下車をし、南口からトコトコ歩いて7分程。(途中に信号は1箇所かと)

すると、かわいらしいお店を発見しました。時間は、19時半頃でした。

↓外観
ラ・シェール 外観


入り口はいったすぐのところにショーケースがあり、そこにケーキが並んでいます。

↓ショーケース
ラ・シェール ショーケース



ケーキは20種類くらいです。入り口の右側のスペースに焼き菓子が並んでいます。
今回は、生菓子を買おうとしていたので、あまり見ませんでしたが、ラインナップは豊富そうでした。

↓焼き菓子コーナー
ラ・シェール 内観


店員さんにおすすめをきいたところ、おすすめはモンブランとのことで、まずはモンブランに決定。

ケーキのなかにスペシャルショートという豪華版ショートケーキがあったので、試してみるのはこれがいいかなということで、今回はモンブランとスペシャルショートを注文しました。
子供抜きで、嫁と二人で食べる計画ですwww

ごめんよ、父さんはダイエット中だけど食べなきゃいけない時もあるのだよ( ☆∀☆)


店員さんに買った際に注意事項として、「保冷剤は付けてありますが、お家に帰られたら冷蔵庫にしまってください」と言われました。

どうやら、クリームの融点を低めにしているのですかね?だれやすいそうなので夏場とかは注意が必要そうです。

それから家に帰り、子供を寝かしつけデザートタイムです。
ラ・シェール モンブランとスペシャルショート

買った時には気づかなかったのですが、モンブランのクリームが細めですね。これも口どけをよくするためでしょうかと思いながら実食。

おぉ、濃厚系です、これは。
なんかしっかり栗が入ってることを意識させられる味わいです。
なかに生クリームがはいっていますがこちらはかなり緩めで口の中に入れるとすぐ溶けていきます。

いままで色々なケーキを食べてきましたがここまで口どけがいい生クリームは初めてでした。
お店は小さいですが、こだわりを感じる味わいでした。

生クリームをたっぷり食べたいならスペシャルショート、じっくり味わいたいならモンブランがおすすめです。

次回は是非、焼き菓子にも食べてみたいですね。

もし、みなさんも千葉の津田沼にご用事がありましたら口どけのよい生クリーム、深みのあるモンブランを試してみてはいかがでしょうか。
関連記事




コメント

非公開コメント

mojamojachichi

千葉県に在住のちょっともじゃもじゃした三児の父。
最近、お腹が出てきて要注意な所。→がんばって減量中!!
子供を喜ばせるためにちょっとした演出が好き?
今の所は、料理がやや多目です。

1月に子供が産まれて三児となりました。
男の子なので三兄弟ですね・・・、
どうなることやら(゜ロ゜)