出来立てベビースター?? 日本で中華街だけ!?

イベント
10 /21 2017
もじゃ父です。

今日は出来立てのベビースターラーメンが食べられるベビースターランドの紹介をしたいと思います。出来立てのベビースターを食べられるのはここだけなんだそうです。ぜひお試しください。
アツアツのベビースターはまた違った味わいです♪

こちらなんですが、先日紹介した「おもしろ水族館 赤ちゃん水族館」のすぐ近くにあります。たぶん歩いて1~2分くらいですwww
横浜博覧会の2Fにあるので看板を目印に歩いていって、エスカレーターをあがるとすぐそこにあります。

入場は無料ですので、ぷらっと寄ってみるのもいいかもしれないですね。意外に製造工程は短くてタイミングが会えば直ぐ見て、他のところにもいけるかもしれません。

ベビースターの製造工程ですが、
製麺→蒸し→味付け→揚げる→カットの5工程です。
わたしが行った時には製麺工程はまとめてやっているのか、みることは出来ませんでした。でも見学は十分味付けから見るので楽しめました。

ベビースター製造工程


流れは大体下のとおりでした。
(麺を作る)

麺を蒸す

蒸し上がったらタレにつけこむ

麺をサーキュレーターで軽く乾燥?

フライ用のアミカゴに広げる(幅30cm×長さ40cmくらい??)

フライヤーに投入

湯気でモックモク

カゴから取り出して、ひっくり返して裏も揚げる

揚がったらフライヤーから取り出して油を切る。
 この時にスタッフさんが子供の目の前まで近づけてみせてくれました(^o^)
 こうゆうサービスいいですよね♪
ベビースター 揚げ上がり

カットの機械にセット(上からマスメ状の板が落ちてくる感じですね。)

スイッチを押すと板が降りてきてカット
 かぶりついてみていたせいかスタッフさんがうちの子を手招きして、機械のスイッチを押させてくれました。ラッキーでしたね。すごい喜んでました。
ベビースター カット

完成!!

すぐ隣では、売り場があって出来立てのベビースターを食べることができます。
我が家はLサイズを頼んでみんなで食べました。結構量があるのでそれで十分でした。
↓大盛です。
ベビースター ポリポリ


↓途中で次男が暴走しましたが・・・
ベビースター 次男 暴走

今回は、トッピングをしませんでしたが、「あんかけ」があったり、いろんな味つけを楽しめるみたいなので次回は試してみたいですね。

おもしろ水族館の後に出来立てベビースターを召し上がってはいかがでしょうか。
関連記事




コメント

非公開コメント

mojamojachichi

千葉県に在住のちょっともじゃもじゃした三児の父。
最近、お腹が出てきて要注意な所。→がんばって減量中!!
子供を喜ばせるためにちょっとした演出が好き?
今の所は、料理がやや多目です。

1月に子供が産まれて三児となりました。
男の子なので三兄弟ですね・・・、
どうなることやら(゜ロ゜)