フルーツヨーグルト?

料理
08 /21 2017
本日は、フルーツヨーグルト?を作ってみました。

ただ果物をヨーグルトに入れるだけならみなさんもやったことがあると思いますが、少しだけ違うことをやっています。

それは、前日に果物を入れることです。しかもそれは、「ドライ」フルーツです。
果物をドライフルーツにし、1日(多分時間は調整可能)寝かすことで、ヨーグルトが濃縮し普通のヨーグルトよりも濃い味わいになります。

水切りヨーグルトだと水分といっしょに栄養も出ていってしまいますが、これなら100パーセント回収できます。

今回はマンゴーでチャレンジしました。

材料
ヨーグルト 80グラムぐらい
ドライマンゴー 2本くらい

作り方
①ドライマンゴーを細かく切る。キッチンバサミがいいですね。
ヨーグルトの水分吸って多少大きくなるので、小さめに切るのをオススメします。
濃厚なヨーグルトの方が好きな人は、ドライフルーツは多目にしましょう。

②器にヨーグルトとマンゴーを混ぜて入れる。マンゴーが底に接していると吸収が遅くなるので、必ず一度混ぜてください。
ドライフルーツを器に入れ、ヨーグルトをかけるだけにすると悲しいことになるかも(泣)

③好みの時間冷蔵庫に入れ、完成!

ちなみに、下の写真が混ぜた直後、五時間後、半日後のものです。わかりにくいかも知れませんが、確かにかさが減っています。マンゴーも顔を覗かせていますね(* ̄∇ ̄*)
↓仕込み時
マンゴーヨーグルト仕込み時

↓仕込み5時間後
マンゴーヨーグルト仕込み五時間後

↓仕込み12時間後
マンゴーヨーグルト仕込み12時間後

味は、ちょっと酸っぱくなってしまっていました。
古いヨーグルトを混ぜてしまったのが原因ですね( ´△`)
ですが、ヨーグルトが生クリームのようにもったりして、十分美味しかったので成功ですね。
ただ子供には新しいヨーグルトの方がオススメです。

フルーツ好きな子供(奥さん)がいる方はお試しあれ~
関連記事




コメント

非公開コメント

mojamojachichi

千葉県に在住のちょっともじゃもじゃした三児の父。
最近、お腹が出てきて要注意な所。→がんばって減量中!!
子供を喜ばせるためにちょっとした演出が好き?
今の所は、料理がやや多目です。

1月に子供が産まれて三児となりました。
男の子なので三兄弟ですね・・・、
どうなることやら(゜ロ゜)