検見川突堤防釣り(午前) カレイ

釣り
01 /03 2018
どーも、もじゃもじゃ父さんです。

12月28日、検見川突堤(ヨットハーバー側)にカレイとサビキで小魚を狙い、釣りに行ってきました。その際には長男だけをつれていったのですが、そのあと次男が連れていってくれなかったことに号泣。

いつもだったらこんなことはなかったのに、次男も成長して釣ってみたくなったということですかね。(寒くなかったらよかったのですが・・・。)

というわけで、釣れないことはわかっていながらも、大晦日に再度検見川突堤へ釣りにいってきました(泣)

検見川突堤(ヨットハーバー側) カレイ釣り 

条件
日時 12月31日 10時30分頃~11時30分頃まで
天気 晴れ
風  常時あり。
気温 2℃程度??
潮  大潮

タックル
カレイ用仕掛け 2本針10号
エサ ゴールドイソメ (房がけ)

いつも通りに起床し、朝御飯やら家事を一通り終え、釣りに出発。
長男は嫁と一緒に実家におせちの手伝いへ。
次男と私は釣り具屋にエサを購入し、釣り場へ到着。
・・・めちゃくちゃ寒いです。日の出から時間が経っているのに28日よりも断然寒いです。
なんだか嫌な予感もしつつも釣りをスタート。



そして結果ですが、残念、やっぱり坊主でした~(0匹)

とにかく寒く、活性もまるでなかった様子でした。
次男もこんな感じで、みのむし状態です。(なかなかいい顔してますが、身バレしそうなので控えさせていただきます。)
みのむし次男

あまりに寒いので、ブルブル震えていて目から涙もこぼれていました。
何度か私のダウンの中に潜り込ませて暖めましたが、限界を迎えたので帰ることに。
そして、自動販売機に直行し、ココアを購入。
それを飲ましたところでなんとか震えが止まりました。
飲ませないでそのままだったら、体調を壊していたかもしれません。
ココアによる帰還

みなさんも寒い時は是非ココアで暖まってくださいね。
震えが止まること間違いなしです。なにしろ実証済みですので・・・(*_*)
その前に、そんな寒いところへ行ったり、連れていってはダメですね、反省。

最後になりますが、新年早々、昨年の話でしたが本年もよろしくお願いしますm(__)m
マイペースで更新していきたいと思いますので、引き続きよろしくお願いします。




検見川突堤防釣り(朝) カレイ サビキ

釣り
12 /30 2017
どーも、もじゃもじゃ父さんです。

12月28日、検見川突堤(ヨットハーバー側)にカレイとサビキで小魚を狙い、釣りに行ってきました。

事前に釣り具屋の方に情報は聞いていてかなり渋いことは知ってはいたのですが、長男がどうしても行きたいということで可能性にかけていってみました。

また、昨年の福袋で買ったカレイセットをずっと使っていなかったのでこの機会にカレイ釣りにもチャレンジしてみました。


検見川突堤(ヨットハーバー側) カレイ&サビキで小魚朝釣り 

条件
日時 12月28日 7時10分頃~8時30分頃まで
天気 晴れ
風  あり
気温 5℃程度??
潮  若潮

タックル
カレイ用仕掛け 2本針7号
エサ ゴールドイソメ (房がけ)

サビキ
サバ皮仕掛け5号

朝目覚ましにて起床し、ヒートテックとインナーをさらに着込み、長男を起こします。長男にもヒートテックを着せ、麦茶を暖め水筒にいれ、防寒対策をして自転車で出発。
朝御飯&カイロを途中のコンビニで調達し、到着したのは7時過ぎ頃。

釣り場の様子

ん?なんか空いているぞ・・・。嫌な予感・・・。

長男に朝御飯を食べさせている間に仕込みます。
それで順次スタートです。
風がとにかく冷たくて防寒対策はバッチリしていたのですがそれでも鼻水が垂れていました。



そして結果ですが、



残念、やっぱり坊主でした~(0匹)

事前の情報通り、かなり渋い状況でした。
一度も魚をみかけませんでしたし、同じように子供と一緒に釣りにきているお父さんと話をしたところ、最近は全然釣れないそうです。
なんでも小魚が少なく、たまにスズキなどを釣ってお腹をさばいても全く小魚がいたことがないそうです。
ポートタワーの方に流れてしまっているようですので、足がある方はそちらの方へいかれた方がよさそうですね。

あいにくの釣り納めとなってしまいましたが、富士山がきれいに見れたのと帰りにファミレス→ゲームセンターのマリオカートで機嫌を直してくれたので、まぁ、よしとします(^ω^)

↓富士山
釣り場からの富士山

ポートタワーでは釣り場所の争奪戦になるそうですが、カレイを5枚あげる方もでているようなので、もし釣りをお考えの方はそちらでチャレンジしてみてはいかがでしょうか。




検見川突堤 ヒイカ(夜釣り)

釣り
11 /26 2017
どーも、もじゃもじゃ父さんです。

11月24日、検見川突堤(ヨットハーバー側)にヒイカを釣りに行ってきました。

黒潮の関係でイナダの動きが活発で小魚・ヒイカが食べられてしまっているとのことでしたが、ようやく気温も下がりイナダの動きも収まってきたとのことで、ヒイカの釣果情報が見られるようになってきました。
そこで、一年ぶりに夜釣りにでかけてみました~。

検見川突堤(ヨットハーバー側) ヒイカ夜釣り 

条件
日時 11月24日 21時30分頃~23時頃まで
天気 晴れ
風  ほとんどなし
気温 10℃程度??
潮  小潮
満潮 21時頃

タックル
エギング
エギ ピンク系 2.5号

仕事終わりで帰宅し、子供達を寝かしつけ、ヒートテックにブロックテックを重ねばきし、ダウンを来て自転車で出発。

釣り人は3名くらいでした。天気も良かったせいか夜景はなかなかキレイでした。
↓堤防から撮影
検見川突堤 夜釣り


結果ですが、



残念、坊主でした~(0匹)

途中でワカメが釣れる程度でした。
夜釣り ゴミ


後は少々ゴミが釣れたので海をキレイにすることができた程度ですね。

今回使用したエギは2.5号だったのですが、この時期はもっと小さいサイズの方がよかったかもしれません。

まだまだアタリは渋いようですが、シーズンが始まったようですので、皆様もチャレンジされてはいかがでしょうか。
わたしもまた、リベンジにいきたいと思います。




検見川突堤 閉鎖

釣り
11 /04 2017
どーも、もじゃもじゃ父さんです。

先日、紹介した釣り場なのですが、ちょっと困ったことになってしまったので、アップします。

その困ったことなのですが、

検見川突堤(花見川河口)の閉鎖 

です。
度重なる台風の襲来により、
「突堤の損傷が著しく危険なため閉鎖させていただいております。」
とのことです。

↓入口の写真(門が閉鎖、通路に緑ネット設置で通行止め)
検見川突堤(花見川河口) 閉鎖


補修の時期などは書いてないので、わからないのですが結構かかりそうな気がします。

一方、もうひとつのヨットハーバー側の堤防は、閉鎖していないので普通に入ることができます。
という訳で、今回はヨットハーバー側の突堤で釣りをしてみました。

条件
日時 11月3日 6時10分~8時頃まで
天気 曇り→晴れ
風  ほとんどなし
気温 14℃程度
潮  大潮
満潮 4時半頃
日の出6時頃

タックル
サビキ
仕掛け 6号
エサ アミ姫


ヨットハーバーの突堤には、日の出からちょっと経ってぐらいに到着。

着いてみてわかりましたが、激コミです(泣)
↓激コミの様子
検見川突堤(ヨットハーバー側) 激コミ


もうギッチギチですね。しかもこちらの堤防付近はかなり水深が浅いです。そのため、ほとんどのみなさんが投げ釣りでした。なので、みなさん他の方にひっかけないように苦労しながら投げていました。

で、私たちの結果なのですが・・・・

残念、坊主でした~(0匹)

えぇ、わかっていましたとも。
なんでも、黒潮の関係でイナダの動きが活発で小魚・ヒイカが食べられてしまっているそうです。
いつもならイワシの群れが少なくとも4回ぐらいは来るのですが一回もありませんでした。
イナダ釣れないかな~なんて思っていましたが、甘かったですね。

この様子だと、ヒイカが釣れるようになるのはいつ頃になるんでしょうね。だいぶおあずけになりそうな雰囲気です。

取り急ぎ、堤防の閉鎖情報のアップまで。
行こうと思っていた方は、ご注意くださいね。




釣り場所の紹介と釣果報告(8月23日)

釣り
08 /25 2017
どーも、もじゃもじゃ父さんです。
今日はファミリー向けの釣り場の紹介をします。

私が行くことが多いのは検見川突堤です。ここでサビキ釣りしてます。

ここは、手すりがあり、「比較的」安全です。多少網が破けていたり、手すりが壊れている部分がありますのでそこは避けるようにしましょう。
子供と一緒にやる場合は、網のない隙間に釣竿を差し込んでやるといいと思います。
次男が、いる部分ですね。
釣り場

突堤も東側と西側にそれぞれありますが、どちらでもあまり変わらないようです。わたしはもっぱら西側派です。

ここで釣れるのは、主にイワシ、サッパです。
ヒイカが釣れることもあります。
たぶん今年もヒイカを釣りに出掛けるので、それはその時にまた報告したいと思います。
結構人もいたので聞いた話も併せて報告したいと思っています。

この釣り場に8月23日のに釣りに行ったので釣果を報告します。

結果
イワシ✖33匹 8~15cm、サッパ✖9 13cm
↓途中の写真
釣った魚達(途中)


海の条件
潮 大潮
棚 トップ
満潮 6時頃
釣り時間 6時半~9時頃まで

仕掛け
5号 白スキン 6本ハリ
下カゴ式
エサ:オキアミ(冷凍) 1kg

途中トリック(5号)でも試した所、釣れたが単発。

場所
堤防中腹、内側(内側は魚影がみえており、途中各所でボイルしているのを確認。)
外側は、波は悪くなさそうだが魚影見えず。

1日の流れ
朝の6時に次男を自転車の後ろに乗せ、長男は自分の自転車で家から出発!
サイクリングロードで延々と南下して釣り場を目指します。
釣り場に到着し、サクッと準備。オキアミは、前日に購入済みで表面をうっすら溶かしてからしまってあるので解凍の必要なしです。

そして、キャスト(というか、ドロップ?みたいな。)、はい、3秒で釣れましたwww
魚影もすごかったので、絶対釣れると思いましたよ。
朝マヅメ➕下げ7分ですからね(* ̄∇ ̄*)

そして、この後は子供たちにバトンタッチして、ひたすらエサいれ、魚のハリ外しです。
ちょっと遅れて嫁がきたので、子供たちを任せます。

そして、わたしは、
ポキッ
ズルズル
ポイっ
ビィー
チャプチャプ
っと、魚を手でさばき、頭をもいで内臓を出して海にさようならをします。
これがなかなか終わりません。
途中で魚も追加されますし(。>д<)

それにしても、サッパも気合いで手でさばけるんですね。おもいっきり力技でしたが・・・。
(折り畳み包丁を持っていってたんですが、意外に手でいけてしまったので使わずじまいでした。)

下げ7分と言われている時間(満潮から1時間半ちょいぐらい)も大きく越え、落ち着いてきたので終了にしました。
子供のペースで釣ったのでこの匹数ですが、1人でやったら100匹ぐらいいくかもしれないです。

あと、この釣り場のいいところは、自転車で沿岸を3分くらいいくと水道があるところです。
ここで釣具一式を洗うと、楽です。家の洗面所とかも臭くならないし。
ただ蛇口がプッシュ式なので子供と協力しながらやるといいですね。(わたしは子供と嫁が釣具の片付けに時間がかかるので、浜で遊ばせていたので1人でしたが・・・。)

釣具も洗うのが完了し、嫁と子供に合流~。
カニを取ったりして遊びましたが、このままでは潮干狩りに突入してしまうので帰宅。
(危なかった~(* ̄◇)=3)

釣った魚達は晩御飯に美味しくいただきました。
イワシは、手で開いて骨を取る。
サッパは腹の部分をザックリ包丁で落とし、三枚におろす。
こんな感じです。
↓イワシ
イワシ


↓サッパ
サッパ


塩コショウをふって、片栗粉をつけて180度の油で1分ぐらいずつ表と裏を揚げて、最後に軽く塩をふって完成です~。
↓完成品
イワシ サッパ 揚げ

サッパの方が、身の味が濃く、イワシはかんだ後に油がしみでてかるのが美味です( ☆∀☆)
ごちそうさまでした。

ファミリーで釣りするのはいかがですか?




mojamojachichi

千葉県に在住のちょっともじゃもじゃした三児の父。
最近、お腹が出てきて要注意な所。→がんばって減量中!!
子供を喜ばせるためにちょっとした演出が好き?
今の所は、料理がやや多目です。

1月に子供が産まれて三児となりました。
男の子なので三兄弟ですね・・・、
どうなることやら(゜ロ゜)